当院について

当院では、日常生活での注意点や予防に至るまで
トータルケアをさせて頂きます!

はじめまして、院長の関谷です。

当院は皆様一人一人の症状に合った治療をさせていただきます。
身体のことでお困りのことなどありましたら、何でも気軽にご相談ください。

はじめにフェニックス整骨院代表である、私、関谷裕介の自己紹介をさせて頂きたいと思います。

漫画がキッカケで始めたサッカー

キャプテン翼の影響を受け、小学校2年からサッカーを始めましたが、身体の柔軟性の無さからいつも怪我が絶えず(足関節の捻挫、列離骨折など)サッカーをやりたい気持ちと、捻挫くらい大丈夫という気持ちから無理して練習していた為、毎回 100パーセントの力でプレーが出来ず、その無理が祟ったのか中学2年のとき腰椎ヘルニアで歩行するのも困難になり半年間サッカーが出来なくなり、とても悔しい思いをしました。
手術を勧められましたが、当時の技術だとリスクが高いため、断念して自然に治ることを期待して生活していました。その後も埼玉県内の強豪校でサッカーに打ち込みましたが、引きずっていた腰痛、実力の限界を感じ、1年で辞めることになりました。

漫画がキッカケで始めたサッカー

自身と家族の経験から開院を決意!

私自身、学生時代にケガにかなり苦しめられた経験から、こういうことは二度と味わいたくないとずっと思っておりました。

しかし、そんな最中に私の子供が高いところから落ちしまい腕を骨折してしまいました。
その際、すごく痛がっている子供を見て何もできない自分がとても悔しく、ケガなどで悩む方々へ何かできないかと思い、約12年ほど続けた自動車販売の仕事を辞め、この治療家の道に進むことを決意しました。

自身と家族の経験から開院を決意!

院長メッセージ

猫背矯正ベーシックマイスターを取得後、現在ではデスクワークや、日頃の姿勢の悪さからくる身体の不調に対しての施術を行っています。
猫背が改善したことで「身長が伸びた」や「姿勢が良くなり、色んなことに自信が持てるようになった」「スポーツのパフォーマンスが上がった」など喜びの声もたくさん頂いております。

今後も患者様の「早く治したい!」「早く好きなことを思う存分楽しみたい!」という気持ちを第一に考え、痛みや辛さの無い生活を送れるようにお手伝いをさせていただきたいと思っております。

院長メッセージ